法人様向け取扱業務

CORPORATE
契約締結交渉

契約締結交渉


当事務所においては、各種契約書のチェックのみならず、各種契約締結の際の交渉方法のアドバイスも行い、ご依頼者のご希望によっては、当事務所の弁護士が相手方と直接交渉を行わせていただくことも可能です。

事業譲渡や経営権の支配の移転を伴う株式譲渡等の重要な契約交渉の場合は、弁護士が代理人となることが有効かつ適切な場合も多く見られます。なお、当事務所においては、英語、中国語、韓国・朝鮮語の契約書の翻訳・チェックも可能です。