最新情報

INFORMATION
交通事故のコラム

【解決事例】被害額の小さい物損事故で、弁護士費用特約により解決できた事例

事案の概要

自宅駐車上の前で、相手方が自損事故を起こし、自分の自家用車にも被害が及びました。修理費用の見積を取ると、修理費が約25万円かかるとのことでしたが、相手方は無保険車で、こちらからの請求にも、きちんと対応してくれませんでした。

当事務所の関与

ご自身で弁護士費用特約に加入していたため、弁護士を探していたところ、知人から当事務所を紹介されたとのことで、相談にいらっしゃいました。正式に受任した後、損害賠償を求める内容証明郵便を送付し交渉を試みたものの相手方がそれに応じなかったため、民事調停を申立て、2回目の調停期日において、相手方が損害の全額を支払う和解が成立しました。