最新情報

INFORMATION
お知らせ

スタッフブログ-vol.6-

かなりご無沙汰してしまいましたが,スタッフブログの更新です!

今回は,私たちのボスからお届けします。

何やら川瀬家では新たなブームが来ているようです^^

 

ラグビーワールドカップが開幕しました。

 

ラグビーというと,日本ではなかなか見る機会も無く,ルールも難しくてよく分からない,という人が多いのでは無いかと思います。ただ,ついこないだ終わったドラマ「ノーサイド・ゲーム」や,今回のワールドカップで,多少なりとも興味を持ち始めた人も少なからずいるのでは無いでしょうか。私の妻もその一人で,「ノーサイド・ゲーム」で若干興味を持ち始め,家族でワールドカップの試合を見に行っても良い,ということになりました。

 

ただ,とっくに発売が開始されていたチケットを今から取るのはなかなか難しく,日本戦や日本以外のメジャーな試合もまず無理です。しかし,毎日チケット販売サイトを確認しながら(ラグビーワールドカップのチケットは公式サイトでのみ購入でき,チケットを持っているけれども都合が付かなくなったという人が公式サイトで販売もできるので,日々在庫が変わります),行ける試合を探して,ようやく取れました!ナミビア対カナダというマイナーな試合を,釜石まで見に行けることになりました!

 

なお,色々とラグビーのことを書いていますが,私自身も,「ノーサイド・ゲーム」とワールドカップで勝手に盛り上がっているにわかラグビーファンです。

 

私が通っていた高校は,入学時にタオルでヘッドキャップを作って持って行き,ラガーシャツ風の長袖ジャージが体育着であるという,なかなか変わった学校でした。もちろん体育でラグビーをやりますが,クラス対抗のラグビー大会があり,その為にクラスで自主練するのです。3年生の時には決勝まで行ったのですが,大人げない教員チームに負けて準優勝に終わった記憶があります。

 

高校でラグビー好きになったので,大学でもラグビー部に入ろうと思っていたのですが,入学式の日にアメフト部に勧誘され,酒と食べ物につられてアメフト部に入部しました。

 

アメフトももちろん面白いですが,北米以外では殆ど盛り上がらないので,ラグビーがうらやましいです。

 

とりとめも無い話になりましたが,次回は,ワールドカップの試合の感想を書いてみたいと思います。

 

 いかがでしたでしょうか。

生で見るラグビーは迫力が凄そうですよね…。ルールは全く分かりませんが

一度ニュージランドのオールブラックスの試合は見てみたいなぁと思います。

それに体育の授業でラグビーがある学校もあるのですね!

先生VS生徒のゲームも面白そうです(笑)

スポーツの秋,読書の秋,それに食欲の秋と言いますが

今年はテレビでラグビーを観戦しながら

美味しいビールに秋の味覚をつまみに楽しむ秋が良いかもしれません。

それではまた次回をお楽しみに…